FC2ブログ

『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一件追加。
◆タユタマ レビュー




夏コミ、秋葉原「オススメ?」の10店

アキバBlogさんにて、
でひさしぶりの秋葉原に来る人に向け、同人ショップ以外での『秋葉原オススメ?の10店 2008年夏版』の記事が公開されています。

いよいよコミケですか~
どうせ行けない、といつも思っていたのでどの時期にやってるのか知らなかったですw

やはり情報を見てると参加したくなりますねぇ
オタバのアンケートでは圧倒的に不参加が多かったですが。
地方在住が多いって事かな?

久しぶりに行ったらやはりアキバには寄りたいはず。
そんな人はこの記事を見てみるといいかもしれません。

まぁ私は行けないですが、オタクの街には興味津々な訳ですよ。
アキバBlogさん見て私が気になったお店↓

三月兎1号店
これは怪しすぎるだろwww
こんな店あるんですか!
怪しさ全開じゃないっすか、入ってみてぇぇええ

武装商店
素敵ですね。
武器スキーとしてはこんな所に行って見たい。
散財が凄そうですが・・・

中央通り沿いのアニメDVDショップ
ちょwwwwww
アキバは何でもありなのか!

最新ソフト
何でもありのようですね・・・
ビビッタ



三月兎1号店がとても気になります。
こんな所にお店があるんですね?

やー こう色々見てるとやはり行きたくなりますね。
一度くらいアキバに行って見たいものです。

関連リンク:アキバBlogさん



タユタマをコンプしたのでレビューを追加しましたよ~
クリア遅いってのは勘弁してくださいね!
下のネタバレに注意しながら読んでやってください。

右のサイドバーからレビューページへ飛べます。
点数の目安なんかも追加してみました。
これがないとワカランですねw


みなさんは今頃コミケ出撃へ向けて準備中でしょうか。
私の分まで楽しんでください!

予想以上にレビュー書くのに時間がかかってしまい、今日はもうあまり時間が残されていないので
雑談は短く終わります~

巡回もなかなか出来てないので後でします!



コメレス

>びんかんアスリート

>>WAITさん
私もそう思いますwww
貧乳スキーとしてはひんぬーキャラが多い方が萌えるのですけど。


>FairlyLife

>>WAITさん
ですね~
CDを聞けば声がわかると思うのですが、
普通に声優さんを見てよく決めるので公開してくれた方が有難いです。
そのうち公開になるのかも?


>>つかささん
無口でクール・・・(・∀・)イイ!!
絵もばっちりで可愛いので期待してしまいます。


>>宇汰さん
HOOKよかですよ~
絵が可愛いですよね! 好きです。
ハニカミでこの絵が好きになりました~
髪の描き方とか好きですなぁ


>>櫻我さん
お、あまり居ないなーと思ってましたがハニカミやった人居ました!
絵もよしコンセプトもよし。
これは期待せざるを得ない。


>お盆~

>>ひよこ丼さん
私もノートはあるのですが、スペックが低いので買い換えたい所です。
外出先でネット繋げたらサイコーです。

メーカー製よりケースがかなりいいですよね!
光らせたりしたいいいww
発熱・・・扇風機使ってる身としては怖い言葉です(ぉ

Tシャツかいましょう!


>>WAITさん
ホントですよ!
ガソリンの高騰で車で帰省しない人も増えたとはいえ、
やはりまだまだ車が便利です。

事故などに合わないようにしましょうね~


>>カーフさん
あっちこっち貼られてますよねwww
とっても可愛いので好きです。

れっつのーと・・・パナですか?
どう特殊なのかさっぱりですが、公式を見るに頑丈ってのはいいですね!

確かに本来抜きゲですwww


>>櫻我さん
是非着てうpを(ぉ

なんと、早速捕まったですか・・・
しかも150日とかwww
ドンダケー!!

正直ただ走ってるだけでも止められる可能性のある車ではこの時期出たくないですね・・・


>>まぼさん
いざ出陣という訳ですね・・・
いったいどんなモノを戦利品にしてくるのかワクテカしていますw

こっちは田舎なので改造系の検問が殆どないのですよ~
それだけが強みですね。
止められたら一発アウトなので・・・
パトカーの前は走れんです。




ブログランキング参加中! いつもクリック感謝です。
現在、PCゲーム:7位 ゲーム:34位 総合:2147位
1日1回ランキングアイコンをクリックして頂けるとランキングの順位が上がります。
ランクが上がると管理人のモチベと機嫌も大幅うp(・∀・)
よろしくお願いします!


発売日:7/11
ブランド:Lump of Sugar
原画 : 萌木原ふみたけ
シナリオ : 史方千尋
ジャンル : 恋する乙女の神通力ADV

◆公式へ
「タユタマ -kiss on my deity-」 2008年6月27日発売!


CG
★★★★★★★★☆☆  80点
かなりイイ方では無いかと。
絵買いの方も沢山居たと思います。

枚数は普通、くらいに思います。
が、私的にはえちぃシーンのCGは少なくして構わないから、
普通のイベCGを増やして欲しかったなぁ、なんて思ったり。



音楽・BGM
★★★★★★★☆☆☆ 70点
瞬間スプラインが優秀。
ボーカル曲が多く、ここぞという時に流すのは好印象。

バイクの音は微妙。
明らかにタイプの違うようなバイクの音を鳴らされるよりよっぽどいいし、
音の質的にはそんなに問題なかったと思う。

けど、走行中の音が・・・
なんでブーン→ブォンって定期的にいうの(´・ω・`)?
ブォンの前後で音程が変わっていないためギアチェンジには聞こえない。
普通に走ってるときに無意味っぽく吹かしたらそれこそ族だろうにw



システム
★★★★★★★☆☆☆ 70点
快適にサクサク動きます。
セーブも多めで良い。


ちょっと起動が遅い時があるかな?
私の環境のせいかもですが、たまにBGMが音とびみたいな感じになりますね。

スキップも普通に快適。
シナリオのせいで止まるのは別問題としてw

今時のゲームなら普通にこれくらいはないとね、って気もしますが、
バックでの会話が臨場感アップでよかったのでこの点数。

あ、録画機能なんてのもありましたが、
管理人はセーブを残すタイプなので使ってません、未評価。



キャラ
★★★★★★★☆☆☆ 70点
鵺>綺久羅美>|越えられない壁|>美冬>ゆみな>ちびましろ>ましろ>アメリ

多く語るとネタバレになってしまうため下で。
なんという越えられない壁・・・!!

越えられない壁はありますがゆみなちゃんが可愛い。
正直最初はあまり意識していなかったのだけど、これはヤバイね!
どうという事はない台詞も声優さん補正で可愛さMAX!
テンパってる時が兎に角可愛いのです。

アメリの扱いがちょっとアレなのでアメリ目的の方は注意。


声優
★★★★★★★☆☆☆ 70点
鵺・・・水鏡さんヽ(´ー`)ノバンザイ

ゆみなちゃんが青戸由羽(水橋かおり)さん効果で相当な良キャラに。
強気なキャラを演じてる時が好きだったんですが、これはヤバイ。
めっちゃ可愛いですよ。

三咲里奈さんも相変わらず素敵。



えちぃシーン
★★★★★☆☆☆☆☆ 50点
普通、かな。
どんな所でやっとるねんwww とは思った( ゚д゚ )
えちぃシーン目当てに買うタイトルでは無いので問題なし。



シナリオ
★★★★★★★★☆☆ 80点
シナリオのボリュームはなかなか。

が、共通ルートが長い。
うーん。 共通ルートが長いというとちょっと表現が違う気も。

共通ルート→個別ルート→END という流れでは無く、
共通のシナリオの流れに個別を絡ませる→個別ルート→END

シナリオの流れが有る程度共通で、コレをベースに話が展開するため、
二週目は兎も角3、4週目となるとちょっとタルくなってきますね。 新鮮味が無いというか。

上記理由からスキップも「読んだよーな」という所で度々止まってしまい、
2,3行だけ未読とかも。  それが余計タルいです。
ユーザーを如何に飽きさせないかという点ではマイナス評価。


しかしだからツマンナイゲームっていうと違うのです。
タルさは別としてシナリオは面白いです。
1週目は熱中しましたもの。

太転依と人間との共存。
人ではないモノと果たして共存は出来るのか。
なかなか興味深いテーマで、敵と思っていたキャラも実はとても好感が持てるキャラで。
そんなテーマと話の流れは、ハッピーエンド主義の私にはとても好感が持てました。

しかしタルいものはタルい。
でも面白いものは面白い。

故に、クリアする順番がこのゲームの楽しさを決めるのではないかな、と。

私はタルさ以上に面白さが上だったのでこの点数。



お気に入りルート
美冬ルート>ましろルート>ゆみなルート
※全然共存じゃないし私の好みでなかったのでアメリルートは論外とします

設定的に明らかにましろがメインヒロイン。
ぶっちゃけましろのために作られたゲームといっても過言ではないかと。
正直、このテーマなら極端な話ヒロインはましろのみでボリュームを持たせて作っても良かったのではないかとも思ったり。

ゆみなちゃんルートは、とても幸せな終わり方で。
ハッピーエンド主義者としては評価したい。
スタッフロールいいよなぁ。 まさにハッピーエンドって感じで。

が、どうしても太転依との話が絡んでくるためシナリオのアツさ的にはましろルート。
流石メインといった所でしょうか。

何故美冬ルートが一番かというと、
私が美冬と鵺、特に鵺が好きだから(ぁ

シナリオ的にもなかなかアツいです。
特に終盤の美冬、主人公、鵺、美冬の父親とのシーンが最高!
キタキタキター → イヤッホゥ! って感じ(・∀・)b
しかもそれが(検問削除)っていうんだからもっとサイコーです。
流石だぜ美冬さん。 勿論ENDもよいね!



総合
★★★★★★★★☆☆ 75点
3,4週目のシナリオがタルかったり、
アメリが嫌われキャラになっていたりと問題はあるものの、全体的に見ると良作ではないかと。

プレイする順番が評価を分ける大きな鍵になるでしょう。
私のプレイ順番は、美冬>ゆみな>ましろ>アメリ

後味悪っ!!
最後、正直ショックを受けましたwww
工エエェェ(´゚д゚`)ェェエエ工 とはまさにこのこと。

ましろがこの物語のメインですから、やはり他とはシナリオが違います。
最初にやると他の話が物足りなくなるかもしれません。

ただ、後にもって行くと途中の話で新鮮味が全然無いです。
これで面白さは半減したように思います。

なので、私はあえて、 最大瞬間風速でいくならましろを最初にやるべき と言いましょう。

もしくは、一番のお気に入りキャラを最初にやると楽しめると思います。


↓押してねっ!





以下はネタバレ感想。
ネタバレが嫌な人は見ないでね♪
(折りたたみ+スペース 直接アクセスの場合は折り畳みがないです)



[タユタマ レビュー]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。