FC2ブログ

『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レビュー2件追加。
明日の七海と逢うために (Purple software)
リトルバスターズ! エクスタシー (Key)



どもですー

レビュー追加しますた。
見てやってくださいましー



と今日は短めの雑談で終わりますよ。

なんというか風邪を引いてしまったのです(´;ω;`)ウッ…
死にそう_| ̄|○

レビューと新作も追加する予定だったのだけど、
ちょっと時間が足りなかったので次回にー
近いうち更新しますね。



こないだはk2さんとこのメッセ会議に参加させて頂きました。
2度目ですー 沢山の方が参加してました!
ちょっと発言少な目でしたがバッチリ見てましたよーw
楽しかったです、ありがとうでした。


ちょうどこの晩から体調が悪くなってしまい、現在ダウン中であります。
むぅ・・・


でも休んでなんていられないんだから!
そう、私には沢山の積──

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン





という訳で今日の更新はこれにて。
そろそろ寝ないとマズいので、コメレスは次回にさせてください!
いつもコメントありがとですー


それからブログランキングもいつもクリックしてくださる神のおかげで、
転落してたのが4位まで来ました。
(*´Д`*)もうほんとありがとう!

これからもよろしくです。
それではまた次回ー!
(今晩~深夜か、明日、かな?)




ブログランキング参加中! いつもクリック感謝です。
現在、PCゲーム:4位 ゲーム:19位 総合:1751位
1日1回ランキングアイコンをクリックして頂けるとランキングの順位が上がります。
ランクが上がると次の記事作成のモチベが大幅アップですわよ!
PCゲー3位以内を目指してます(・∀・)
よろしくお願いします!







発売日:08/10/24
タイトル:明日の七海と逢うために
ブランド:Purple software
原画:まっぴーらっく
シナリオ:鏡遊
ジャンル:ADV

出演声優:
七海 美菜 (ななみ みな) CV:風音様
七海 真奈美 (ななみ まなみ) CV:夏野こおり
(FDにつきFDのメインヒロインのみ記載)

メモ:
・ファンディスク(本編:明日の君と逢うために)
・修正パッチアリ(Vistaのみ、セーブデータ使用可)
・ディスクレス起動可


修司「りんが、この島の神様なんだな」
りん「うん――」

学園祭の後、りんとの話に少なからず衝撃を受けた夜。
偶然通りかかった七海に誘われるまま、七海家に招待される修司。
七海と過ごした時間で衝撃から立ち直り、学園祭の後片付けも無事に終了した翌日―――
修司は、鈴森学園の音楽室で見知らぬ少女と運命的な出会いを果たす。
その少女の名は―――七海真奈美。
名前だけなら修司も聞いていた七海美菜の妹。
この出会いをきっかけとして、修司と七海姉妹の奇妙な関係が始まっていく―――






◆Purple softwareへ

◆明日の七海と逢うために 紹介ページへ



CG えちぃシーン
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

CG少なっ!!
えちぃシーン除くと、かなり少なくなってしまう。

FDとはいえ、値段的に高いしこの枚数はないわー
本編ヒロインたちとのハーレムルートのCGも各キャラ1枚のみ。

明らかにボリューム不足。


音楽・BGM
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

本編とほぼ同じ。
・ever
は結構好き。 でも物語に合ってるかっていうと、 ん(´・ω・`)? って感じw



システム
★★★★★★★☆☆☆ 70点

本編と同じ。 キャラが少ない分セーブが少ない。
キャラでページを区別+コメント機能。 分類しやすい。
・・・が、そもそもそんなにセーブが必要とならない。

微妙に背景動画も入ってるけども、春色桜瀬ほど貢献してない。

スキップは早いけど、同じく貢献しない。

アスペクト比固定機能は使用モニタによっては大変有難いと思われます。

パープルのいつものーな感じなのだけど、スゲェ! とかは思わなかった。
だからシステムが快適だーという感想は浮かばないはず。


キャラ 声優
★★★★★★★★★★ 100点

七海かわいいよ七海(*´Д`)

本編から魅力炸裂だった七海の個別ルートに入る事で、より魅力アップ。
ホントに可愛いです。
元気な風音様のお声が・・・っ (*´Д`)bbb

風音様一人攻略できればいいよって思って買いましたが、
真奈美も可愛かったw
夏野こおりさんだったのが良かったかも。



シナリオ
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

(´・ω・`)・・・

短い 短すぎるよ!!
普通、特に何も無いとしか表現のしようがないw

というかどんな話だったか印象に残って(ry
なんか2ルート似たような感じ?

シナリオには期待できません。
微妙すぎる。

ただ、七海との普通の会話は面白いです。
そこはイイぽいんと。



総合
★★★★★★★☆☆☆ 70点

まず始めに言っておく。
これは、七海が吊り上げたポイントである。

いくらFDとはいえこの価格でこのボリュームはないなーと思う。
だって定価6000円くらいでしょ?
キャラ2人だけなんだからもう少しボリュームもたせようぜー

本編ヒロインのハーレムルートなるものも存在しているけど、
ハーレム? え? これが? という程度。 えちぃシーンナシ。
本編ヒロイン目的の人にはオススメできない。

FD製作決定から発売までがやけに早かった気がするし、
ちょっと時間足りなかったんじゃないのかなーという印象。


この点数なのは、私が七海大好きだから。
明らかなFD要員とはいえ、FDがもし製作されなかったらこのルートはなかった訳で・・・

という理由からその他は明らかなボリューム不足に関わらずこの点数。

スゲェ可愛いんだもん!


結論:七海スキーな方向け。 激しくボリューム不足、それでも七海に逢いたいならどうぞ。






↓参考になったら押してくださいまし!






発売日:7/25
タイトル:リトルバスターズ! エクスタシー
ブランド:key
原画:樋上いたる Na-Ga
シナリオ:麻枝准 樫田レオ 都乃河勇人 城桐央
ジャンル:恋愛AVG

出演声優:
神北 小毬 (かみきた こまり) CV:まきいづみ
棗 鈴 (なつめ りん) CV:民安ともえ
三枝 葉留佳 (さいぐさ はるか) CV:涼森ちさと
能美 クドリャフカ (のうみ くどりゃふか) CV:鈴田美夜子
来ヶ谷 唯湖 (くるがや ゆいこ) CV:一色ヒカル
西園 美魚 (にしぞの みお) CV:柚木かなめ
二木 佳奈多 (ふたき かなた) CV:涼森ちさと
笹瀬川 佐々美 (ささせがわ ささみ) CV:民安ともえ
朱鷺戸 沙耶 (ときど さや) CV:風音様
棗 恭介 (なつめ きょうすけ) CV:氷河流
井ノ原 真人 (いのはら まさと) CV:水無月了
宮沢 謙吾 (みやざわ けんご) CV:長月優

メモ:
・起動ディスク必要(初回)
・修正パッチアリ
・長い(ぉ

主人公・直枝理樹は幼い日に両親を亡くし、絶望の中にいた。
それを救ったのがリトルバスターズと名乗る少年たち(棗恭介・井ノ原真人・宮沢謙吾・棗鈴)だった。
彼らは理樹を連れだし、いろんなものを悪役に仕立て上げ、成敗して回った。
彼らは馬鹿で返り討ちばかりあったけど、とても楽しかった。彼らと一緒にいると、寂しさや痛みはやがて癒えていった。
そうして時は経ち彼らは同じ学園に入学し、今年で二年生。
今日も恭介の発案の元、馬鹿を続け、彼らは青春をひた走る。






◆Keyへ

◆リトルバスターズ! エクスタシー 紹介ページへ



CG えちぃシーン
★★★★★★★★★★ 95点

物凄いボリューム!
数週しただけじゃ全く回収出来ません。
ここまであるとイイワァ(*´Д`)

ちょっと癖はありますが綺麗なCG。
点数が100ではないのは絵師の好みの問題。

えちぃシーンはかなり少ないです。 元々それを期待するゲームではありませんね。


音楽・BGM
★★★★★★★★★★ 100点

各ボーカル曲マジで素晴らしいです。 シナリオにマッチしすぎ。
サントラが欲しくなる。

BGMも沢山。
違和感なく流れ、時には場面を盛り上げるように流れる。

いやーしかしホントいいねー
ボーカル曲とかふと聞くとこのゲームの感動を思い出します。

あと一言。 Sha La La Ecstasy最高wwww


システム
★★★★★★★★☆☆ 80点

セーブは100個(10ページ)
コメント機能付き。
普通に考えれば十分多い。
でもシナリオの量が普通ではないため、残しておきたいシーンでセーブする人には100じゃちょっと少ない。
後半は残りセーブの量を気にしながらセーブ、最後は分岐用を消しつつセーブしました。

これだけ素晴らしい音楽を使ってるのだから、もう少し音楽鑑賞モードをなんとかして欲しかった。
早送り、巻き戻しがあってもいいのでは?

スキップは普通に早い。
でも、会話の中ですこしだけの文章に引っかかる事はある。
そこまで気にならないレベル。

ミニゲームもいい感じで面白い。
ケド、何週もするといい加減タルくなる、流石に。
ゲームに自信のない方はパッチを当てましょうね・・・ここでは詳しくは書きませんが・・・


気になる点はあるけれども基本的には快適に動く。


キャラ 声優
★★★★★★★★★★ 100点

各キャラ魅力的すぎる。
それは男性キャラも例外ではなく、本当に魅力的。

こんな男友達が欲しいですね!
名作にはやはり男性キャラの魅力も必要です。
私は恭介が一番好きかなー

そうそう、なんだかボイスに微妙な膜が掛かったような? 感じになるキャラがいませんか?
クリアじゃないというかなんというか。
私はヘッドホンでやっていますが、来ヶ谷さんと恭介のボイスに違和感を感じました。
私だけだろうか・・・ 特に恭介が最初気になりましたね。 慣れましたが。


シナリオ
★★★★★★★★★★ 100点

素晴らしいの一言・・・
正直文句のつけようがないので、書くことが少なくなってしまうw

まさかこういう展開になるとは思ってもいませんでしたので、某ルートに入ってビックリしました。
勿論いい意味で。
少しでも書くとネタバレになるので内容は控えます。

ちょっと鬱なルートもありますね。
ハッピーエンドマンセーという感じではないですね。
結構一部のシーンではキました。

兎に角日常から笑い、感動まで全てクオリティが高い。
何気ない日常でふとキャラの言動で笑えるのは本当にポイント高いです。
ここまでのゲームはそうありません。

シナリオにボリュームがあるのは、とても評価すべき点であり、同時に注意して欲しい点でもあります。


総合
★★★★★★★★★★ 100点

なんてーの?

これだからエロゲはやめらんねぇ!

そんなゲームですね。
こういうゲームに会う為に私はやってるんだよなー、と。

シナリオゲーが好きな方は必ずプレイしましょう。
好みじゃないなーとか言わずに、取り合えずプレイするべきな作品です。

若干鬱っぽい所もありますが、まぁ万人向けな名作かと。

しかし兎に角長かったですね。
プレイ開始が9月だったんですが、クリアは12月。 /(^o^)\ナンテコッタイ

いやまぁ、ちょうど多忙な時期に入ってしまって殆ど出来なかったのが大きいんですけどね。
凄く時間がかかってしまいましたー 結構ミニゲームに時間使うのねん・・・(某ルート

時間掛かるから気をつけて! ていう警告じゃなくて、
やり始めると止まらなくなる上に長いから気をつけて! という警告ですね。
本当に気をつけてくださいwww 他の事がままならなくても責任は取れません。


結論:まずは買いましょう。 話はそれからです。(ぉ





↓参考になったら押してくださいね!




◆Keyへ

◆リトルバスターズ! エクスタシー 紹介ページへ





以下はネタバレ感想
ネタバレが嫌な人は見ないでね♪
(折りたたみ+スペース レビューリストから等、直接アクセスの場合は折り畳みがないです)

[リトルバスターズ! エクスタシー レビュー]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。