FC2ブログ

トキノ戦華

ここでは、「トキノ戦華」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


発売日:09/01/23
初回版 定価:11340円 (ソフマップ9580円)
通常版 定価:9240円 (ソフマップ:7980円)
タイトル:トキノ戦華
ブランド:Studio e.go!
原画:山本和枝
シナリオ:寺岡健治
ジャンル:リアルタイム戦略シミュレーション
出演声優:
秋津 瑠璃 (あきつ るり) CV:草柳順子
伊勢谷 桔梗 (いせや ききょう) CV:香澄りょう
花鈴 (かりん) CV:彩世ゆう
ユイ CV:桜川未央

原画メモ:月神楽 IZUMO 等
シナリオメモ:月神楽 IZUMO 等
その他メモ:

現時点DL可能コンテンツ:ナシ

【特典一覧】
◆初回版特典
・不明 サントラ+御守り?

◆ソフマップ特典
・初回版=初回版専用描き下ろしテレカ
・通常版=通常版専用描き下ろしテレカ



全身に降り付ける激しい雨と頬に当たる冷たい石畳の感触に、少年は目を覚ました。
朦朧とした意識が現状を何とか認識しようとする。豪雨と雷鳴。いくつもの怒号と足音。
金属を打ち鳴らす音が響き、へたり込んだままの彼の目の前に、甲冑を着込んだ男が倒れる。だが、男を斬った敵兵もまた、どこからか飛来した矢によって絶命する。
どうやらここは、どこかの城の敷地内、そして今は信じ難いことだが戦争中のようだ。

法螺貝の音が鳴り響き、勢力の片方が撤退していく。
呆然とする少年の前に現われたのは、城主である秋津 義弘 (あきつ よしひろ)とその娘である瑠璃姫。
ふたりに保護された少年は城内に招かれ、大広間に残った家臣も揃った所で自分の立場を説明される。

ここは常葉国 (ときわこく)。
この大陸・時鷺の国 (ときのくに)最南端にある辺境の国であるという。
戦っていた相手は時鷺の国の大半を手中に収めつつある穂原国 (ほのはらのくに)。彼らの狙いは秋津国に伝わる神器 『トキガネ』という宝石である。
瑠璃姫が持っている宝石片もトキガネの欠片であり、それは全部で三つ存在する。
ひとつは穂原国の王・大道 宗雲 (だいどう そううん)が所有し、もうひとつは承徳 (じょうとく)という国にあったが、穂原国の侵略に遭い、その戦火の中で行方不明になってしまったという。
大道 宗雲の目的はトキガネをひとつにまとめ、国を統一した証にすることにあるらしい。

現在、常葉国は城ともうひとつの砦を残し、ほぼ穂原国の勢力下に敷かれている。
国の主である秋津義弘直々に刀を振るって戦わなければならない現状。そしてつい先刻まで、本陣壊滅の危機にあった。
助かったのは瑠璃姫が封印を解いたトキガネ本来の力の片鱗によるモノ。

このトキガネはただの飾りではなく、国の危機に陥った際にその国を救う力があると言い伝えられている。
そして瑠璃姫が使用した結果、突然の大豪雨という天変地異が発生し――少年が現われた。
ならば、彼が国を救う人物ということになるが……。

城主親娘や家臣たちから不安と期待の入り交じった視線を受けるが、少年はここに来てからずっと悩んでいた内心を打ち明ける。
「……分からない。何も思い出せないんだ。自分の名前――天城 隼人 (あまぎ はやと)って名前以外、何が何だかサッパリなんだ」

かくして謎に包まれた少年・天城 隼人の戦いの物語が今始まる。





戦略シュミレーションとのことで、ゲーム性の高いエロゲになるのかな?
初回と通常で値段に大きな差があるのがきになる。
早く公式に内容うpってくれー



◆Studio e.go! へ
トキノ戦華 2009年1月23日発売予定


◆ソフマップへ(初回)



◆ソフマップへ(通常)



◆Amazon取り扱いナシ(記事作成時)





ブログランキング参加中! いつもクリック感謝です。
現在、PCゲーム:10位 ゲーム:53位 総合:3797位
1日1回ランキングアイコンをクリックして頂けるとランキングの順位が上がります。
ランクが上がると次の記事作成のモチベが大幅アップですわよ!
PCゲー3位以内を目指してます(・∀・)
よろしくお願いします!


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasa89.blog50.fc2.com/tb.php/312-e093e5dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。