FC2ブログ

リトルバスターズ! エクスタシー レビュー

ここでは、「リトルバスターズ! エクスタシー レビュー」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




発売日:7/25
タイトル:リトルバスターズ! エクスタシー
ブランド:key
原画:樋上いたる Na-Ga
シナリオ:麻枝准 樫田レオ 都乃河勇人 城桐央
ジャンル:恋愛AVG

出演声優:
神北 小毬 (かみきた こまり) CV:まきいづみ
棗 鈴 (なつめ りん) CV:民安ともえ
三枝 葉留佳 (さいぐさ はるか) CV:涼森ちさと
能美 クドリャフカ (のうみ くどりゃふか) CV:鈴田美夜子
来ヶ谷 唯湖 (くるがや ゆいこ) CV:一色ヒカル
西園 美魚 (にしぞの みお) CV:柚木かなめ
二木 佳奈多 (ふたき かなた) CV:涼森ちさと
笹瀬川 佐々美 (ささせがわ ささみ) CV:民安ともえ
朱鷺戸 沙耶 (ときど さや) CV:風音様
棗 恭介 (なつめ きょうすけ) CV:氷河流
井ノ原 真人 (いのはら まさと) CV:水無月了
宮沢 謙吾 (みやざわ けんご) CV:長月優

メモ:
・起動ディスク必要(初回)
・修正パッチアリ
・長い(ぉ

主人公・直枝理樹は幼い日に両親を亡くし、絶望の中にいた。
それを救ったのがリトルバスターズと名乗る少年たち(棗恭介・井ノ原真人・宮沢謙吾・棗鈴)だった。
彼らは理樹を連れだし、いろんなものを悪役に仕立て上げ、成敗して回った。
彼らは馬鹿で返り討ちばかりあったけど、とても楽しかった。彼らと一緒にいると、寂しさや痛みはやがて癒えていった。
そうして時は経ち彼らは同じ学園に入学し、今年で二年生。
今日も恭介の発案の元、馬鹿を続け、彼らは青春をひた走る。






◆Keyへ

◆リトルバスターズ! エクスタシー 紹介ページへ



CG えちぃシーン
★★★★★★★★★★ 95点

物凄いボリューム!
数週しただけじゃ全く回収出来ません。
ここまであるとイイワァ(*´Д`)

ちょっと癖はありますが綺麗なCG。
点数が100ではないのは絵師の好みの問題。

えちぃシーンはかなり少ないです。 元々それを期待するゲームではありませんね。


音楽・BGM
★★★★★★★★★★ 100点

各ボーカル曲マジで素晴らしいです。 シナリオにマッチしすぎ。
サントラが欲しくなる。

BGMも沢山。
違和感なく流れ、時には場面を盛り上げるように流れる。

いやーしかしホントいいねー
ボーカル曲とかふと聞くとこのゲームの感動を思い出します。

あと一言。 Sha La La Ecstasy最高wwww


システム
★★★★★★★★☆☆ 80点

セーブは100個(10ページ)
コメント機能付き。
普通に考えれば十分多い。
でもシナリオの量が普通ではないため、残しておきたいシーンでセーブする人には100じゃちょっと少ない。
後半は残りセーブの量を気にしながらセーブ、最後は分岐用を消しつつセーブしました。

これだけ素晴らしい音楽を使ってるのだから、もう少し音楽鑑賞モードをなんとかして欲しかった。
早送り、巻き戻しがあってもいいのでは?

スキップは普通に早い。
でも、会話の中ですこしだけの文章に引っかかる事はある。
そこまで気にならないレベル。

ミニゲームもいい感じで面白い。
ケド、何週もするといい加減タルくなる、流石に。
ゲームに自信のない方はパッチを当てましょうね・・・ここでは詳しくは書きませんが・・・


気になる点はあるけれども基本的には快適に動く。


キャラ 声優
★★★★★★★★★★ 100点

各キャラ魅力的すぎる。
それは男性キャラも例外ではなく、本当に魅力的。

こんな男友達が欲しいですね!
名作にはやはり男性キャラの魅力も必要です。
私は恭介が一番好きかなー

そうそう、なんだかボイスに微妙な膜が掛かったような? 感じになるキャラがいませんか?
クリアじゃないというかなんというか。
私はヘッドホンでやっていますが、来ヶ谷さんと恭介のボイスに違和感を感じました。
私だけだろうか・・・ 特に恭介が最初気になりましたね。 慣れましたが。


シナリオ
★★★★★★★★★★ 100点

素晴らしいの一言・・・
正直文句のつけようがないので、書くことが少なくなってしまうw

まさかこういう展開になるとは思ってもいませんでしたので、某ルートに入ってビックリしました。
勿論いい意味で。
少しでも書くとネタバレになるので内容は控えます。

ちょっと鬱なルートもありますね。
ハッピーエンドマンセーという感じではないですね。
結構一部のシーンではキました。

兎に角日常から笑い、感動まで全てクオリティが高い。
何気ない日常でふとキャラの言動で笑えるのは本当にポイント高いです。
ここまでのゲームはそうありません。

シナリオにボリュームがあるのは、とても評価すべき点であり、同時に注意して欲しい点でもあります。


総合
★★★★★★★★★★ 100点

なんてーの?

これだからエロゲはやめらんねぇ!

そんなゲームですね。
こういうゲームに会う為に私はやってるんだよなー、と。

シナリオゲーが好きな方は必ずプレイしましょう。
好みじゃないなーとか言わずに、取り合えずプレイするべきな作品です。

若干鬱っぽい所もありますが、まぁ万人向けな名作かと。

しかし兎に角長かったですね。
プレイ開始が9月だったんですが、クリアは12月。 /(^o^)\ナンテコッタイ

いやまぁ、ちょうど多忙な時期に入ってしまって殆ど出来なかったのが大きいんですけどね。
凄く時間がかかってしまいましたー 結構ミニゲームに時間使うのねん・・・(某ルート

時間掛かるから気をつけて! ていう警告じゃなくて、
やり始めると止まらなくなる上に長いから気をつけて! という警告ですね。
本当に気をつけてくださいwww 他の事がままならなくても責任は取れません。


結論:まずは買いましょう。 話はそれからです。(ぉ





↓参考になったら押してくださいね!




◆Keyへ

◆リトルバスターズ! エクスタシー 紹介ページへ





以下はネタバレ感想
ネタバレが嫌な人は見ないでね♪
(折りたたみ+スペース レビューリストから等、直接アクセスの場合は折り畳みがないです)








































ネタバレ感想



いやー やっとコンプしましたリトバス。

プレイ開始は9月。 コンプしたのは12月後半・・・
ドンダケー!w

まぁなかなかプレイできなかった時期を挟んでしまったので仕方ないですね・・・。
正直ここまで引きずるとは思ってませんでした(;´Д`)
この間に何本積が増えたのか?
考えない事にします。 

超スローペースですんませんでした!(;´Д`)


しかし沙耶のミニゲームはむずいですね。
これがも遅くなった原因だったり。 ながらプレイが出来ない。

コメントで難易度下がるパッチがー
と聞いたときにはとき既に遅し。
(;^ω^)途中で当ててもだめなのね

ヘタレにはミニゲームが少々難しかったようです・・・むぅ・・・


修学旅行に入った時はもうどうなるのかと・・・
世界が崩壊して現実へ─というシーンは素晴らしすぎる。

鬱かよおおおと思いつつプレイ、
でも挽回してくれた。

素晴らしいね(*´Д`)
シナリオが長い分感情移入する訳で、さらに最後にこういうのを持ってこられると・・・
(・∀・)イイ!!


沙耶エンドはちょっと切ない・・・
「あっそぼーーっ! りっきくーーーん!」
で(´;ω;`)ブワッっときたぜ。

ちょっと切ないけども、こういう終わり方もアリだよな。








コメント
この記事へのコメント
リトバスは間違いなく神ゲーですw
自分もこれだからエロゲは(ry

でもEXはインスコしたけどまだやってなかったりする。
沙耶エンド気になるな・・
2008/12/23(火) 15:11 | URL | かずきょん #-[ 編集]
最後までやればリトバスは神となりますね!

通常版の方で収録された声と、EXの方で追加された声で微妙に違うので、その辺には違和感を感じましたね。
2008/12/23(火) 17:42 | URL | manasiki #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasa89.blog50.fc2.com/tb.php/327-6bf8e257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。