FC2ブログ

しゅぷれ~むキャンディ~王道には王道たる理由があるんです!~

ここでは、「しゅぷれ~むキャンディ~王道には王道たる理由があるんです!~」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


発売日:8/29→9/26
定価:9240円 (ソフマップ:8780円 Amazon:7725円)
タイトル:しゅぷれ~むキャンディ~王道には王道たる理由があるんです!~
ブランド:枕
原画:梱枝りこ、いぬがみきら、深森、karory
シナリオ:藤倉絢一、他
ジャンル:ADV
出演声優:
芹園みや(天乃 羽依)
神村ひな(露雪 悠莉)
かわしまりの(佐久間 弓音)
楠鈴音(湊 向日葵)
野神奈々(藍原 時未)
松永雪希(七星 朱里)
金松由花(長谷川・アイザック・泉・メルセデス・ジャココ)

原画メモ:梱枝りこ=テレビの消えた日
シナリオメモ:H2O √ after and another サクラノ詩 等

現時点DL可能コンテンツ:
ナシ 準備中

【特典一覧】
◆予約キャンペーン
・「サクラノ詩 第一章~春ノ雪~」

◆ソフマップ特典
・描き下ろしテレカ
・録り下ろしドラマCD 特製ブックレット仕様


(テレカ画像)


(ドラマCD)


(キャンペーン)






幼い頃、斗南優はアニメの魔法使いに憧れて、川原でホウキにまたがり空を飛ぶ練習にあけくれていた。
そんなある日、彼はホウキではなく掃除機に乗って空を飛ぶ魔法使いの少女・羽依と出会う。ふたりは楽しい時間を過すものの、あることをきっかけに別れてしまうのだった。

それから幾年月が経ち、優は少年から青年へと変わった。
そして、魔法というものとは縁遠い平凡な日常の中でごくごく普通な男子校ライフを過していた。

だが、そんな彼の生活は、たまたま拾った飴玉によって一変する。
飴玉の名は『しゅぷれ~むキャンディ』。二色のキャンディーは、外見を若返らせたり、年を取らせたりすることのできる魔法のキャンディーだった。
最初は恐怖を感じていた優だったが、キャンディーの不思議な能力を活用する方法を思いついた。

いつも遠くから眺めている女子校。そして女子生徒たちと楽しく遊ぶ近所の子供たちの姿。
うらやましいと思った。しかし部活の先輩に言われ続けた不文律が現実へと引き戻す。

『男(おれたち)は成長するとキモくなる。だから女の子たちに嫌われる』

だから遠くから眺めているだけだった。
しかし! このキャンディーがあれば!

『これを使えば、女子校に潜入できる!』

さっそく優はしゅぷれ~むキャンディを使い、いつも遠くから眺めているだけだった男子禁制の女子校へと潜入する。

念願の女子校へと潜入した優は、そこで一人の女子生徒と出会う。
一目で心奪われた相手。
彼女こそ、優が幼い頃に出会った魔法使い・羽依だった。

羽依に会いたい一心で女子校への潜入を続ける優。
そこで優はいろんな女子生徒たちと出会う。
いきなり写メを撮ってくる女の子、ウサ耳帽子をかぶった女の子、幼なじみの女の子……
さらにさらにエトセトラ……エトセトラ……。

魔法のキャンディーがもたらした出会いは、とびっきり甘い!
女の子たちとの出会いが、優の人生をスペシャルでスウィートなものへと変えていく。




梱枝りこさん応援中ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

という訳で絵買い。

8月発売予定でしたが、延期ということで9/26に変更になりました。
更なる品質の向上のため発売の延期とのこと。


ジャコかわいいよジャコ
でも弓音も(・∀・)イイ!!


雑誌には体験版がついている模様。
公式でデモムービー公開してくれないかなぁ

ちと体験版はやる時間がなさそうなのでやりませんが。
絵買いで予約決定なので別にいいやヽ(´ー`)ノ



◆公式へ
【しゅぷれ~むキャンディ】応援中!!

◆ソフマップへ


◆Amazonへ



ブログランキング参加中! いつもクリック感謝です。
現在、PCゲーム:5位 ゲーム:43位 総合:2671位
1日1回ランキングアイコンをクリックして頂けるとランキングの順位が上がります。
ランクが上がると管理人のモチベと機嫌も大幅うp(・∀・)
よろしくお願いします!




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tsukasa89.blog50.fc2.com/tb.php/78-53b29f5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。