FC2ブログ

エロゲレビュー

ここでは、「エロゲレビュー」 に関する記事を紹介しています。

『秋空に舞うコンフェティの公式ホームページ』応援中です!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





発売日:8/28
ブランド:HOOKSOFT
原画:松下まかこ、らっこ
シナリオ:川波無人、モーリー
ジャンル:はにかみ学園ラブいちゃADV

出演声優:
上条 朝陽 (かみじょう あさひ) CV:平野響子
前園・Clarissa・皐 (まえぞの・くらりっさ・さつき) CV:桜井いちご
緒方 未央 (おがた みお) CV:桜川未央
七里 由馬 (しちり ゆま) CV:こいでりこ
多賀谷 麻里乃 (たがや まりの) CV:越智悠
皇城 椋子 (すめらぎ りょうこ) CV:青山ゆかり
雷堂 苺 (らいどう いちご) CV:まきいづみ
紅林 司 (くればやし つかさ) CV:かわしまりの
下柳 港 (しもやなぎ みなと) CV:北都南

DL可能コンテンツ:
◆新オンリーワンムービー 朝陽編
◆新オンリーワンムービー 未央編
◆新オンリーワンムービー 由馬編
◆新オンリーワンムービー 真里乃編
◆新オンリーワンムービー クレア編
◆デモムービー
◆Re:coming 体験版
◆主題歌

メモ:
・ファンディスク
・ディスクレス起動可能


春風に彩られた季節を過ごし、恋愛授業を通して心を通わせ合い、お互いの愛を誓い合ったあの日。
日々は変わりなく、それでいてとても甘酸っぱい幸せな時間。

それからのヒロイン達との交流を描いたHOOKSOFT渾身の一作。
とても愛らしく忘れられない想い出をどうぞ。

今回は、気になるあの子もあの人も参戦。
もちろんみんなの嫁も、もーっと甘くなって戻ってくる。
甘甘でとろとろでエッチな日常をお届けします。





◆HOOKSOFT へ

HOOKSOFT新作「@HoneyComing RoyalSweet」2009年8月28日発売!





CG えちぃシーン
★★★★★★☆☆☆☆ 65点

CGが少ない・・・少なすぎるよ・・・!!!
えちぃシーンのCGばっかです(´;ω;`)ウッ…

これはどうかと思う。
えちぃシーン目的であればいいのだろうけど、そもそもこれは萌えが目的なゲームのような・・・

CGの無いシナリオは正直味気ないです。
えちぃシーンではある程度あるので、そこはいいのかもしれませんが
そもそもこれは萌えゲーでは? と思ったり。



音楽 BGM
★★★★★★★☆☆☆ 70点

デモムービーの曲はいいね♪

BGMは本編同様、だと思う。
Love Hell Rocketは好き(朝陽バージョンが。)
FDでは朝陽バージョン出て来てないっけ。



システム
★★★★★☆☆☆☆☆ 50点

シナリオが選択式になってます。
日常、恋愛授業、えちぃシーン。
これらを各キャラで選択してシナリオを見る感じ。
これは良くないと思う(´・ω・`)

セーブは99+オート1
メモ機能あり。

・・・が、そもそもセーブを使わないくらいに1つ1つが短いので関係ない。
セーブ5つでもあまるくらいじゃないかな。



キャラ 声優
★★★★★★★★☆☆ 80点

これはなかなかー
って、本編と一緒なんだから当たり前w

あんまり聞かない声優さんも多くて、いい感じに萌え。
平野響子さんがツボ。 歌もええわぁ(*´Д`)

キャラ的には一番は苺せんせ。
可愛すぎる・・・!

流石に本編からだいぶ時間が経っているので、
各キャラのボイスに違和感。 同じ人だけど、流石に。

たぶん、かわしまりのさんと桜川みおさんが一番本編と声の変化が少ない。



シナリオ
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

うーん・・・ ちょっとイマイチかなぁ・・・
どうしても本編と比べてしまうって部分はある。

選択式のシナリオが余計悪くさせてると思う・・・
1つ1つが短くて、かつシナリオの繋がりが薄いので、薄っぺらくみえてしまう。
そこにCGが無いもんだから・・・(;´Д`)

1つ1つ消化して、と作業プレイになりがち。
正直途中でダレましたー_| ̄|○

一番不満なのは苺せんせのルートが短かった事。
無いよりマシだけど、無いよりマシだけど・・・
それでもこの短さはあんまりだ!!!




総合
★★★★★★☆☆☆☆ 55点

正直期待はずれといわざるを得ない。
どうしてこうなった?(´;ω;`)

まぁ、ファンディスクだから、という気持ちも無くはないけど、この値段であればちゃんとしてほしいなと。
だって普通のゲームと同じ値段じゃん。
ましてPremiumEdition買った人なんかは余計その気持ちが・・・(私は買いましたw)

シナリオを選択式にしたのと、CGがえちぃシーンばかりなのが良くなかったと思う。
これが普通の1本のシナリオで、かつCGがあればそんなに悪くなかったんじゃないかなぁ

私的に良くないのは苺せんせルートのボリュームがないこと。

苺せんせルートに関しては、まぁ攻略できるだけでも嬉しいけれど、
メインヒロインのボリュームもこんだけ少ないなら、同じくらいのボリュームにしてほしかった(´・ω・`)

それとこよりルートがあるべきだと思います。
流石に無理だったか・・・_| ̄|○


結論:
萌え的な意味でのFDとしてはイクナイ。
あの娘とのえちぃシーンがもっと見たい! 的なFDでは・・・まぁシーンはあるよ(´・ω・`)

とはいえ、攻略できなかったキャラが・・・
と言われると本編楽しかった人は買ってみたくなるんだよなぁ・・・



↓ブログランキング 参考になったら押してください!





以下はネタバレ感想ネタバレが嫌な人は見ないでくださいね♪
(折りたたみ+スペース レビューリストから等、直接アクセスの場合は折り畳みがないです)


[@HoneyComing RoyalSweet- レビュー]の続きを読む








発売日:6/26
ブランド:ハイクオソフト
原画:カスカベアキラ 緋賀ゆかり 木谷椎(Xsara)
シナリオ:たとむ keikei
ジャンル:学園寮恋愛シーソーゲーム(ADV)

出演声優:
桜 菜々子 (さくら ななこ) CV:まきいづみ
桐島 さくら (きりしま さくら) CV:青山ゆかり
立花 くるみ (たちばな くるみ) CV:榊原ゆい
新田 晶 (にった あきら) CV:金松由花

DL可能コンテンツ:
◆デモムービー
◆CMムービー
◆キャラクタームービー2種
◆体験版3種
◆壁紙10種

メモ:
・修正パッチあり
・ディスクレス起動可能


4月は新学期。芸術系の名門、麟徳学園寮Maison luneを、目の端に涙を浮かべながら稲葉徹は見上げている。
時折通り過ぎる女生徒たちからの視線は痛いが、今日に至るまでの日々と比べようもない。
男子校の寮で過ごした目に染みるような過去。おかげ様で、女の子の手なんて握ったことも無いし、同世代の異性と話をした記憶すらない。

だが信じられないことに、この寮には女の子も住んでいるらしい。念願の文化系部活動は、女の子が一番多い所を選ぼうと300日前から決めていた。
不純な動機だとは思わない。これまでが純情すぎただけ。
かと思いきや、合格ラインギリギリだった徹の入居先は、Maison luneの裏に建つオンボロ学生寮「月見荘」だった。
高級ホテルと見間違えんばかりのMaison luneと比較すればまるで犬小屋。
見た目そのまま、麟徳学園では功績と部員数によって寮の待遇が大きく変わる。

体育会系の部員ばかりが住む月見荘に入ると、のんきで図々しい住人たちから勧誘の嵐。
これまでの人生さながら、流されるままに体育会系部活動に引きずりこまれようとしていた所を担任兼寮母である桜菜々子に救われ、断ることに成功する。恋の始まりであった。
菜々子の好意を無駄にしないためにも、その日のうちに美少女揃いで評判の美術部に入部届けを出す。
絵には縁のない生活を送っていただけあって、入部試験には当然のように不合格。
だが、クラスメイトであり、美術部副部長である桐嶋さくらに助けられ、仮部員として認められることに。
恋の始まりであった。いい加減な男である。

授業では厳しいが、寮に帰ると母親のように世話を焼いてくれる、桜菜々子。
近寄り難い優等生だが、副部長の使命感からか何かと面倒を見てくれる桐嶋さくら。
この二人、二人きりの時は気のないそぶりを見せるくせに、三人揃うと徹の保護者権をめぐり何かと対立をする。

春。桜色の季節に出会ったのは世話焼きな二人のさくらと、愉快で悩める三角関係の始まりだった。






◆ハイクオソフト へ
新田晶応援します!





CG えちぃシーン
★★★★★★★★★☆ 90点

かわ(・∀・)イイ!!
絵がとってもかわゆいですね。

イベントCGも結構あって、いい感じ。
途中入るカットインなんかもあるお陰で、CGナイナーとかはあまり感じない。

ただ、イベントCGはメインであるせんせとさくらさんのみ多め。
晶とくるみちゃんルートでは圧倒的に少ない・・・
えちぃCGはいいからイベントをだな(ry

えちぃシーンは萌えゲとしては多い方だと思う。
こちらも多いのはせんせとさくらさんのみだけど。

絵には大満足、出来れば他キャラにもCGもっと欲しかった・・・
といった所でしょうか。



音楽 BGM
★★★★★★★★☆☆ 80点

よいです!
ボーカル曲多数、キャラをイメージしたものになっていていい感じ。

BGMも明るい感じで好き。
特に昔のゲームをイメージさせる、
・#FAD5DA
・ヨザクラノコモリウタ
がお気に入り。 車でも聴いたりしてます。


システム
★★★★★★★★★★ 95点

セーブは80個。
10ページあるから100だと思ったらいけない。 80である。
という訳で私はセーブ足りなくなりました_| ̄|○
人によると思うけどもうちょいあっていいと思う。 100とか。

えちぃCG以外にも回想シーンがあるのは良い。
こまめにセーブしてればいらないといえばいらないけど・・・

久しぶりに口パクなゲームやったけれど、良いですね♪
時々はいるカットインも良い感じ。 

月見荘を歩き回れるシステムも新鮮で? 面白かった。
ドット絵とBGMがいい味出してるw
ケド、特にゲーム性がある訳ではないので次第に普通に。

シナリオの進行に応じてアイテムが収集でき、
そのアイテムにまつわるお話など工夫があります。
これが思ったより効果抜群で、何度見ても萌えたりとか。
短いんだけどね。

セーブが個人的には足りなかったけど、十分良かったと思う。


キャラ 声優
★★★★★★★★★☆ 90点

素晴らしいです。
菜々子せんせ可愛いよ菜々子せんせ(*´Д`)
でも晶も最高に可愛いです。

正直晶狙いのみで他キャラにはそんなに期待してませんでした。
が、実際やってみると予想以上に(・∀・)イイ!!

シナリオ量の関係で、好みはあるかと思われますがせんせとさくらさんのが可愛く仕上がってると思います。
晶なんかも負けじと萌えますが、どうしても萌えーなシーン的に部が悪い。

まきいづみさんのせんせとのマッチ具合にビビリました!
これは最高w
この人意外あり得ないでしょう!


でも個人的に注目したいのは主人公。
私は両者、好きですね~ 結構好みが分かれそうです。

サブキャラもなかなか魅力的で、
特に美術部後輩とか、萌とかいい味出してます。
かわしまりのさんバンザイ。

ヒロインが少なかったのが残念ではある。


シナリオ
★★★★★★★★☆☆ 80点

(・∀・)イイ!!
萌えゲ的な意味でいいシナリオですね。
あくまでも萌えゲ的な意味で。 シナリオゲー的なものは期待しないこと。

三角関係を描いてるので、主人公はなかなかにヘタレです。
いや、かなりヘタレかも。

なので、主人公がハッキリしないとイライラしたり、
速く目的のキャラオンリーのルートに突入したいタイプの人には向かないかも。

ちなみにどちらかというと私もそういうタイプではありましたが、
このシナリオは楽しめました。
モテモテでニヤニヤしたい人にオヌヌメw

基本的に鬱要素は無く、ハッピーエンドです。


晶とくるみちゃんのシナリオが圧倒的に短いです。
ここが延期の間に追加された部分でしょうか?
私は晶が好みだったので、これには相当ショック。

逆に言えば、せんせとさくらさんのルートは長いので、その分満足ではありますが・・・


総合
★★★★★★★★☆☆ 80点

かなり良かったのでこの点数!
CG、キャラ、声優さん、シナリオ、すべてがいい感じで合体してます。

シナリオゲーではありませんが、
萌えゲ的に言えばかなりの良作ではないでしょうか。

ただ、主人公の言動にクセがあったり(特に最初の頃)
あくまでも三角関係なゲームなので、結構終盤まで三角関係です。
なのでハッキリ汁!! という人には向かないかもしれません。

私は随分楽しめましたー
素直に萌えられたので(*´Д`)

後輩とか攻略するルートのFDでないかなぁ・・・
三角関係をもっと複雑にして・・・!

出たら間違いなく買うでしょう。
そのくらい気に入りました。

キャラソンCD買おうかなーマジで・・・
私的には。 延期しまくった甲斐はまぁあったのかな、と。



結論:菜々子せんせと晶が抜群に可愛い。三角関係を楽しめるのなら、良作!
結論2:菜々子せんせのスク水は最高です。 待ち受けにしようかな(ぁ




↓ぶろぐらんきんぐ 参考になったら押してください♪



以下はネタバレ感想
ネタバレが嫌な人は見ないでくださいね♪
(折りたたみ+スペース レビューリストから等、直接アクセスの場合は折り畳みがないです)


[さくらさくら レビュー]の続きを読む





発売日:08/12/05
定価:9240円
タイトル:ヨスガノソラ
ブランド:Sphere
原画:橋本タカシ、鈴平ひろ
シナリオ:太刀風雪路、朝倉誠理
ジャンル:ADV

出演声優:
天女目 瑛 (あまつめ あきら) CV:月城真菜
依媛 奈緒 (よりひめ なお) CV:木村あやか
渚 一葉 (みぎわ かずは) CV:五行なずな
乃木坂 初佳 (のぎさか もとか) CV:遠野そよぎ
春日野 穹 (かすがの そら) CV:白波遥
倉永 梢 (くらなが こずえ) CV:春奈有美
伊福部 やひろ (いふくべ やひろ) CV:一色ヒカル

DL可能コンテンツ:
◆主題歌ショート
◆CMムービー
◆WEB体験版
◆CMムービーVer.2
◆壁紙9種
◆webドラマ6種 コズエノソラ

メモ:
・修正パッチあり
・ファンディスクあり(9月発売予定)
・ディスクレス起動可能


都市部から遠く離れた片田舎、奥木染(おくこぞめ)。
春日野 悠(かすがの はるか)は、妹の穹(そら)を連れてその町に向かっていた。
そこは幼少の頃の夏休みに何度も訪れ、ひと夏を過ごした祖父の家があり懐かしい場所であった。

不慮の事故により両親を亡くし拠り所を失ったふたりは、今は誰も住んでいない祖父の家に引っ越し、そこで暮らしていくことを決める。
不慣れな家事に悪戦苦闘し、普段から引きこもりでなにもできない穹の面倒を見ながら、悠は大変な毎日を過ごしていく。
そんな悠を、昔遊んでくれた近所のお姉さん・依媛 奈緒(よりひめ なお)や、転校初日からなにかと絡んでくる中里亮平(なかざとりょうへい)、神社の巫女兼管理人をしている天女目 瑛(あまつめ あきら)、その友達の渚 一葉(みぎわかずは)らが、温かく迎えてくれる。

小さい頃から、あまり変わってないように感じた町並みや人。
懐かしい想い出や、静かな環境が悠を癒していった。
そんな中、徐々に変化が訪れる。
幼少の頃交わしたふたりだけの秘密の約束とその後。
なくしてしまった大事な物の行方。
そして、この場所を選んだ本当の理由。

想い出として心に刻まれた時から、もう始まっていた未来。
今まで傷つき、不器用な行き方しかできなかった相手と、悠はどう向き合うのか。

日差しが強まる初夏の空の下、物語が動き始める。






◆Sphereへ
『ヨスガノソラ』 応援中です!




CG えちぃシーン
★★★★★★★★★★ 100点

素晴らしいっ(*´Д`)
CGが本当に綺麗です。
これが売り!

CG枚数多い~と印象もないし、まぁ普通ジャネ 程度だけども。
立ち絵含めて、一つ一つが綺麗なのでそんなに問題を感じない。

えちぃシーンは各ヒロイン3~5シーン
こっちも絵が相当綺麗なので満足度高し。
普通の萌えゲとしては、ちょいえっちぃくらい?


音楽 BGM
★★★★★★★☆☆☆ 70点

田舎ーな雰囲気に合ってるまったりした感じのBGM。
のほほーんとしていいなぁと。

膝枕で過ごす放課後
素直と不器用と意地っ張り
楽しんだ今が勝ち!

あたりが好みかなー


システム
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

セーブは60個。
100あるかと思ってたら60だった。

1枠1枠の表示が大きいので、各ルートのセーブが溜まってくるとちょい見づらいかな
先が見えない構造も、私のように100あると思ってた! を招くかも
最初に確かめろって突っ込みはなしで!

最初回想ページが見たこと無い感じだったので戸惑ったけれど、理解すれば問題なし。
各立ち絵と、服装と表情が観覧できるのはグッジョブ!
綺麗なCGを鑑賞可能。

普通にクリックしてたら速攻エンディング飛ばしちゃうのはよかったりわるかったり。
ストレスを感じないけど、気付いたらエピローグに進んでたw

一葉の声が変な感じになる事があるのだけど、これは何だろう?
穹ルートではずっとだったっぽい・・・



キャラ 声優
★★★★★★★★★★ 100点

これは当然100点っ!
全ヒロインかわゆす(*´Д`)
無論サブキャラもいい感じです。

ぱっと見の私の好みで言うと、当然一葉な訳ですよ。
まず最初にプレイしましたし(ぉ

声優さんも好みの感じで揃ってましたし、全キャラいいなーとは思ってましたが
プレイ開始すると思ってた以上に、(・∀・)イイ!!

メガネっこにはあまり反応しないですが、やはり木村あやかさんはよかですねぇ
いやぁ 亮平みたいな扱いを受けたい(*´Д`)

特に、瑛。
元気っ子でとってもかーいいです。
ただでさえ可愛いのに、固有ルートに入るともーっとかーいいです(*´Д`)

いや・・・
そこまでロリに反応しない(と思ってる)私がここまで反応するとは・・・
こやつやりおる!

ちっちゃい巫女さんかわいいです。
あはーがとってもかーいいです(*´Д`)

本当に全員かわいいのでオヌヌメです。

瑛と一葉が一番のお気に入り。
一番が二人いるって? 気にしない! 好きならいいの!


シナリオ
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

普通の萌えゲー? かな?

田舎の雰囲気がいい感じ~
こういうのほほんとした雰囲気はいいですね。

不便で不便で、あり得ないと思いつつも、
なんか、いいなぁ と思うような、そんな雰囲気を持っています。
田舎ゲーが好きな方にはオススメする。

移動スーパーかぁ・・・ 前のうちの近所に来てたなぁ・・・
演歌みたいのとか流しながら来るんだよね・・・
今でも来てるみたいです。 掃除とかに行くと音が聞こえますw

もうちょっとシナリオが充実しててもよかったかなー
特にさよひめさま関連の描写が欲しかった。
ネタバレになるので詳しくは書かないけども。


総合
★★★★★★★★☆☆ 79点

全ヒロイン抜群に可愛いです。
ちょいシナリオがついきてなかった感はあるかなぁ

穹ゲーと言われたりもしてますが、実は私はそうは感じなかったり。
設定的にある程度他ルートでも絡んでは来ますが、そこまでは・・・? という感じ。
普通に他ルートも楽しめます。


そこまでシナリオに期待は出来ませんが、
CGは神がかってますし、おにゃのこは可愛いです。

萌えが目的であれば、良作に間違いないと思われます。
絵が好みで、声優さんが好みであれば萌えられるはず!


結論:瑛&一葉最高。 CGと声優さんが好みであれば買い。 些細な事は気にせず萌えましょう。





↓ブログランキング 参考になったら押してくださいっ!





以下はネタバレ感想ネタバレが嫌な人は見ないでくださいね♪
(折りたたみ+スペース レビューリストから等、直接アクセスの場合は折り畳みがないです)

[ヨスガノソラ レビュー]の続きを読む



発売日:9/26
定価:9240円
タイトル:新ジャンル えすでれっ!!
ブランド:Kur-Mar-Ter
原画:雪月竹馬
シナリオ:yurie
ジャンル:Sッ娘お嬢様はちゃめちゃADV

出演声優:
鈴鷹 マリアローズ CV:風音様
篠宮 蓮 CV:伊藤瞳子
皐 柚葉 CV:このかなみ
祖父江 めぐる CV:和鳥みどり
瀬名 陸 CV:白井うさぎ

DL可能コンテンツ:
◆壁紙1種
◆体験版
◆デモムービー
◆OPテーマ

メモ:
・ディスクレス起動可能
・主人公名前変更可能


主人公はフツーの男の子。
ある夏、親の都合で全寮制の学園へ転校することに。

そこは日本有数のお嬢様学校で、男子は主人公ただひとりだった!!
なんでも今春共学になったけど、だれひとり合格者がいなくて、たまたま転入試験に受かったのが主人公だとか。

イヤでも目立つ彼は女学生たちの好奇心の的になり、"Sッ気のあるお嬢様"たちに振り回されまくり!!
しかも、彼女たちは"性知識が乏しい"だけに大胆過ぎたり、時にシャイだったりでチンプンカンプン!?

果たして"Sッ気のあるお嬢様"たちと共に学園生活を送る主人公の運命は?








◆Kur-Mar-Terへ
Kur-Mar-Ter 『新ジャンル えすでれっ!!』応援中!




CG えちぃシーン
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

絵はまぁまぁ。
好みだなーっと購入したけども、個人的に立ち絵に違和感。
慣れるけどw

でも蓮はかわいいよ!

CGは少なめ。
HCG比率が高くて、普通のイベントCGが欲しい人は不満に思うかも。
というか私は思った!!

えちぃシーンは・・・ええと 回想に普通のイベントも入ってるので数えにくいな
マリアローズが6、 蓮が4、柚葉が6、めぐるが4、陸が6。
数えてみると多いけど、ボリューム的に多いなって印象は無かった。



音楽 BGM
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

妄想ムゲンダイが好きwww
久しぶりに好みの電波ソングだった。

フルverとかないかなぁ・・・
あったらiPodでドライブに持ち出すのに(ぁ



システム
★★★★★☆☆☆☆☆ 50点

セーブは100個 個数はボリュームに対して十分。

スキップは快適。

セーブが使いにくいわ!!
ちょいこれは何とかして欲しかった。
んーセーブが使いにくい以外は普通かなぁ
スタッフロールはぱっと飛ばせるようにして欲しいかな



キャラ 声優
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

なんかあまり私のやるゲームでは見ない声優さんが多数。
名前は見たことあっても出演作やってないなって人も多いし。

蓮が可愛かったー
全キャラどの辺がえすでれって言われると微妙。
蓮が一番自然な気がする。

あとめぐるの声優さんがなかなかよかった。
元気な感じで。



シナリオ
★★★★☆☆☆☆☆☆ 40点

うーむむ
シナリオは無いものと思ってやるべきかなぁ・・・(ぁ

新ジャンルではない。と思う。
シナリオが短いのは兎も角、殆ど共通ルートで、
何の前触れもなく固有ルートに入るような雰囲気。

何の前触れもなくえちぃシーンというか。
えちぃ知識があまりにも無く、そこが萌えるって人はいいけども、私は躊躇い無さ杉だろ! と思った。



総合
★★★★☆☆☆☆☆☆ 40点

(´・ω・`)正直ツマラン

思ったよりヒロインが好みではなかった。
シナリオ次第だったんだろうけど・・・

唯一蓮は好みだったのでそれが救いかも。
一番自然な感じだしな~

たぶん一番合わなかったのは唐突なえちぃシーン。
こういうのは駄目です、萎える(;´Д`)


単に萌え目的にしたって、
固有ルートが少ない、イベントCG少ないという感じなので。
それもどうかなーという。

未プレイの人は体験版をやってみて、気に入ったキャラが居れば、プレイしてもいいかな?
という感じかも。




↓参考になったら押してね!





以下はネタバレ感想
ネタバレが嫌な人は見ないでくださいね♪
(折りたたみ+スペース レビューリストから等、直接アクセスの場合は折り畳みがないです)


[新ジャンル えすでれっ!! レビュー]の続きを読む






発売日:08/10/31
定価:9240円
タイトル:冬のロンド
ブランド:DIVA
原画:やすゆき
シナリオ:宮村優、葉月もれび
ジャンル:恋愛ADV
出演声優:
ヴィクトリア・ルミアウラ CV:一色ヒカル
マリー・ルミアウラ CV:風音様
ダイアナ・ルミアウラ CV:佐元二厘
グレース・ルミアウラ CV:成瀬未亜
クリスティーナ・ルミアウラ CV:遠野そよぎ

原画メモ: 夏空少女  StarTRain
シナリオメモ: 宮村優= Canvas2  葉月もれび=赤いCanvasシリーズ なでしこ~朱色(あか)のらせん~

メモ:
・修正ファイルアリ
・ディスクレス起動可能


王国『ルミアウラ』。地球の北極圏に位置する、人口30万人程度の小国。
国情は豊かではなく、日本で取り上げられることもほとんどない。

主人公は父親の再婚により、遠く離れたルミアウラで暮らすことになった。
生活や文化の違いにとまどう主人公だったが、義母やその子供である四姉妹が温かく迎え入れてくれ、素朴でアットホームな団欒が始まる。
しかし、四姉妹は王家の血を引く、いわゆる姫君だった。国民の誇りである彼女たちが質素な生活にワガママも言わず、国民を一心に想う姿に衝撃を受ける主人公。
特に次女のヴィクトリアは髪の毛一本、血の一滴まで国のためにあると考え、自己の幸せを一切考えない。
そんな彼女の高潔さに心惹かれ、主人公は彼女への想いを強くしていく。

だが、主人公はある事実を知ることになる。この国に生まれた姫たちは、生まれながらに許嫁を決められ、近隣諸国の有力者のもとに嫁ぎ祖国を支えているのだという。
国のために、見も知らずの男と結婚するなんておかしいと考える主人公。けれども国のため、国民の笑顔のためにそれを受け入れると言うヴィクトリア。

ヴィクトリアと姉妹の運命は? そしてルミアウラの未来は?






◆DIVAへ
『冬のロンド』2008年10月31日発売予定 オープニングテーマ:奥井雅美 エンディングテーマ:詩月カオリ



CG えちぃシーン
★★★★★★★☆☆☆ 70点

やすゆき氏の絵が好きなので、絵買いでした。
絵は綺麗でいい感じ~ ひんにゅう最高。
ただ、鎧の絵がとってつけたような感じで違和感。

CGの枚数が・・・少ない!
だいたいが共通ルートで見れてしまって、固有ルートでのCGが少ない。
これは正直ちょっと・・・ 絵買いで満足と言えるくらいのCGは欲しかった。

えちぃシーンはヴィクトリアが3、マリーが2、ダイアナが2、グレースが2、クリスが1。
普通の萌ゲの普通のえちぃシーン。
しいて言えばひんにゅうが美しい(何



音楽・BGM
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

すまん、あんまり印象に残ってn(ry


大体レビュー書くときは聴きなおすのだけど、これサウンドモードなくね?



システム
★★★★★★☆☆☆☆ 60点

ふつう。

セーブは100
オートセーブが40(多くね?)、クイックセーブが20(多くね?w)
コメント機能アリ。
セーブの量は十分。 こんなにオートとクイックはいらないと思うけど。

スキップは普通に快適。

動くキャラと背景はなかなかだけど、廊下で歩いてくるシーンとか。
ただ立ち絵が揺れてこっちにくるだけなので、違和感ありー



キャラ 声優
★★★★★★★☆☆☆ 70点

マリーかわいいよマリー。
いや、ホントにマリーが可愛い。
普通にマリーが一番可愛い。

あとグレースのギャップもなかなか。

サブキャラが少なすぎる。
少なすぎるうえに、ボイスが無い。
寧ろヒロイン以外喋らない。

この時代にこんな事があっていいのか・・・? いや、よくない!
サブキャラ自体少ないんだからせめて喋らせようよ。

せめてアーちゃんは喋らせるべきだ!



シナリオ
★★★★★☆☆☆☆☆ 50点

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

これはショックだった。
ある程度覚悟はしてたけど、
特攻のつもりだったけど・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

まずシナリオが短い、短すぎる。

なんというか、最初からヴィクトリアメインなゲームって感じ?
ヴィクトリア中心に話が進みます。

固有ルートに入ってる感じがしない。
エクストラストーリーの感じを見ても、なんか時間が足りなかったような雰囲気ー?
こう、明らかに少ないから、エクストラで足しましたみたいな・・・
普通にシナリオに混ぜろよ! とオモタ。

まぁ、日常会話なんかはほのぼのしてて良いと思います。
絵もいいし、雪国って雰囲気も良い。
グレースとの会話とかはいい雰囲気w

本当にシナリオが残念。
もったいなすぎる・・・

そもそも名前だけ出てくる幼なじみはどうなったの。



総合
★★★★★☆☆☆☆☆ 55点

もう残念! 残念すぎる!
何故やすゆき氏を採用しておきながら、ここまでいい感じの雰囲気でありながら、シナリオがこうなのか。

このレベルで発売するなら延期繰り返してでもシナリオ補強した方がマシです。

名作を、とは言わないけど、せめて各キャラにしっかりしたルートを作ってほしい!
普通にでいいんだ、普通に。

逆に、ヒロイン1人な感じの設定なら先に教えてほしかった。

マリーすきすきーな私は異議を唱えざるを得ない。


よっぽどやすゆき氏の絵が好きだとか、冬ゲ好きーとかじゃなければお勧めはしない。
マリー(風音様)が好きならプレイするべし。

絵師さんと、マリーだけがこのゲームの救いです。(個人的に)


雰囲気的には、ほんとにココに住みたいなぁって思えるくらい良いんですけどね。


↓参考になったらランキングお願いします!






以下はネタバレ感想
ネタバレが嫌な人は見ないでくださいね♪
(折りたたみ+スペース レビューリストから等、直接アクセスの場合は折り畳みがないです)


[冬のロンド レビュー]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。